たねはぐ -TaNeHUG-

ホーム » 定期イベント » たねはぐ -TaNeHUG-

発足の経緯など

「子どもたちに畑での食育を」を合言葉に、料理教室の講師さんなどを始めとする知り合い同志の6家族がえんちゃん農場へ通い、定期的な野菜づくり体験会(要するに畑作業)を2019年冬に始めたことがそもそもの始まりです。その後さらに参加メンバーが増え、2022年春現在7家族以上総勢で25名以上で活動しています(もちろん、常に全員参加というわけではありません)。

活動のねらい・目標

畑や田んぼに集い、種播きから野菜を育て、その種をとりそれをまた播いて・・・という野菜の一生=命の循環に立ち会い、見つめ、寄り添うことを通じて、参加者全員で「命を育むこと」を体感しつつ、子どもたち=次代へ種をつないでいく。 ・・・つまり、

  • 種を取って次の年にまたそれを播いて育てる、ということができるように、固定種・在来種の栽培を中心に行っています(もちろんそれ以外の野菜栽培や畑作業にも取り組んでいます)。
  • 2022年春現在、種取りしている野菜は、夏野菜5種、冬野菜5種+大豆の計11種類です。
  • 2022年からは田んぼ(畑からさほど離れていない場所にあります)でのお米作りも始動します。

「たねはぐ」という名称について

種をはぐくむ、命をハグ(HUG)する、という思いをこめて「たねはぐ」と命名しました。アルファベット表記はTaNeHUGです。 HUG:英語で「抱きしめる」という意味。 【こんな方はぜひいちど参加してみてください!】

  • 子どもを自然に触れさせたい。自然のなかで伸び伸びと遊ばせたい。
  • 子どもにたべものができるまでを見せたい/体験させたい。その苦労や喜びを味あわせてあげたい。
  • 子どもに生命について考えさせるきっかけをつくりたい/増やしたい。
  • 家庭菜園やベランダプランターで野菜作りをしている/始めようとしているが、問題や悩みを抱えている/その一歩が踏み出せない。
  • 野菜の無農薬栽培、有機栽培に興味がある。

参加概要

開催場所

えんちゃん農場 神奈川県横浜市旭区下川井町 都岡めぐみの里 内

※お車の駐車スペースあります。

車の入りかた

以下の赤の矢印のとおりです。道を下りきったところにカラーコーンがありますがすり抜けて来てください。

公共交通機関で来られる方、一例ですが、

相鉄線「三ツ境」駅下車

バス乗り場1で、神奈川中央交通バス(116.境21)に乗車、

「程ヶ谷カントリークラブ前」下車、徒歩約5分・・・です。

JR中山駅方面からもバスあります。

時間

10:30~16:00頃(4~6月。季節によって変動あり)

※最初から最後までいられなくても大丈夫です。

持ち物

田んぼに参加する方の持ち物はこちら
  1. 田長靴:水田専用の長靴
    • ない場合は靴下二重ばきorスニーカー
    • どちらも捨てる予定のものがおすすめです!
    • 普通の長靴、素足はNG
  2. 軍手・手袋
    • 木綿製のものよりも、化繊製で手のひら側がゴムコーティングされているものの方が使いやすいようです
  3. タオル複数枚:汚れてもOKなもの
  4. 飲み物:田んぼ作業中にすぐ飲めるよう、ドリンクホルダーをつけるか、ポケットに入れておく。
    • 水田の中に入ると、すぐには外に出れません。
    • 水田の中にいると気づきにくいですが、意外と汗かきます。一人当たり500mlを最低2.3本はご用意ください。
  5. サングラス:水田に光が反射して眩しい・紫外線予防に。
  6. 帽子:つばが広く、首まで布が垂れている農作業用のものがベスト。
  7. 着替え:泥だらけになります!近所に公衆トイレがあり、着替え可能。
  8. 虫除けスプレーor携帯蚊取り線香
  9. 日焼け対策用グッズ(4~9月は日射が強烈です!)
  10. 野菜お持ち帰り用の袋
  11. お弁当
畑作業の際の持ち物
  1. 作業しやすい靴
    • 汚れてもいいもの(使いふるした靴などでも可)。
    • または土やほこりが靴の中に入ってくるので、長靴や専用の足袋などが望ましいです。
  2. マイ鎌、ハサミなどの畑作業や収穫用の道具(お持ちの方)
    • 無料でお貸し出しもできます。
  3. 軍手・手袋
  4. タオル複数枚:汚れてもOKなもの
  5. 飲み物
  6. 帽子:つばが広く、首まで布が垂れている農作業用のものがベスト。
  7. 着替え
  8. 虫除けスプレーor携帯蚊取り線香
  9. 日焼け対策用グッズ(4~9月は日射が強烈です!)
  10. 野菜お持ち帰り用の袋

参加費

大人(中学生以上)一人500円

※たねはぐの活動資金として使わせていただきます。

悪天候時の対応

・前日の状況で決定しご連絡しますが、小雨でも決行する場合があります。各ご家庭の判断に委ねます。

その他

既存メンバーにはお子様を含むご家族が多い傾向にはありますが、個人や友人同士などでのご参加ももちろん大歓迎です。

最新の活動報告はこちら!